GUAPAグアパ

GUAPA(グアパ)

GUAPAグアパは、自転車を作る小さな工房からスタートした、イギリスのスポーツブランドです。GUAPAグアパが提案するキャップは、バレー、6パネル、ハイブリッドなどのラインナップが揃い、いずれもスポーティーで若々しいフォルムとカラーリングに定評があります。さらにバイザーも、ファブリック、ウッド、サーフとバリエーション豊か。毎日を楽しく彩る、そんなカジュアルキャップを世界に送り出しています。


GUAPAグアパブランド紹介

GUAPA(グアパ)とは

GUAPAグアパとは

GUAPA(グアパ)

GUAPAグアパは、ハンドメイドの自転車を一つひとつ作る小さな作業場からスタートした、イギリスのスポーツブランドです。

創業者たちは、最高級の自転車の製造を通じ、現代社会の環境意識にも応じた自然な素材を用いて、どんな物作りができるかという点について理解を深め、多くのことを学びとりました。

それらを通じて培われた技術や思想、物作りに関する深遠な審美眼は、原点である自転車はもちろん、キャップから服飾品、バッグに至るまで、現在GUAPAグアパが取り扱うすべての商品に深く浸透しています。

「手作りを楽しむ」 それがGUAPAグアパのデザインの原点です。

GUAPAグアパは、スポーツをこよなく愛するブランドです。「他にはない、ユニークで特徴的な新スタイルを生み出したい」という願いを基本コンセプトに、技術と革新へのたゆまぬ情熱によって成長してきました。

ブランド内で特に重視されているのは、伝統の職人技と斬新なデザイン性です。大量生産が主流となっている現代において、GUAPAグアパは、物作りの現場で、そうした職人技やデザイン性が置き去りにされる傾向があるのではないかと感じているのです。

GUAPA(グアパ)

GUAPAグアパはこの先も、伝統の職人技と斬新なデザイン性にこだわった、美しく真に創造性ある商品を提供していきます。常にオリジナルを志向し、自社内でのデザインにこだわりを持ちつづけます。すべてイギリス国内でデザインされたGUAPAグアパの商品は、スポーツアイテムの業界において、他社の類似品のリプロダクトになることはなく、それらと全く異なる目新しいアイテムとなることでしょう。

革新を進めていくべき分野に、限りはありません。GUAPAグアパは、素材から、質感、デザイン、ディティールに至るまで、一目見て明確に特別であると分かるような類まれなる商品を提供していく、という世界的な志向をもっています。

GUAPAグアパは、より良いデザインやより楽しい商品を作っていくという情熱を出発点とする帽子ブランドです。提供される商品は、旅、アクションスポーツ、冒険を彷彿とさせるライフスタイル・・・そういったものからのインスパイアによってでき上がっています。

GUAPAグアパはこれからも、あなたの毎日を明るくさせる、楽しさにあふれた帽子を提供しつづけます。


GUAPAグアパの帽子について

GUAPA(グアパ)の帽子について

動画で見るGUAPAグアパ

組み合わせ、楽しさ、無限大

GUAPA(グアパ)

GUAPAグアパのカジュアルキャップは、ほとんどの商品において、バイザー(つば)の着脱が可能となっています。これはGUAPAグアパのアイテム独自の大きな魅力となっています。

まずはお好きなカラーやフォルムのクラウン(頭頂部)を選んで、2種類1セットとなったバイザーを、気分やTPOに合わせて取り替えてお楽しみください。

さらに、お手持ち以外の種類やカラーの専用バイザーをオプションパーツとして手に入れれば、組み合わせは自由自在、楽しさは無限大に広がります。

※一部、バイザーの取り外しができない商品がございます。

個性豊かなGUAPAグアパのバイザー

GUAPA(グアパ)

GUAPAグアパのカジュアルキャップは、特にバイザー(つば)に独自の魅力があります。

ウッドバイザーは、自然素材そのままの木目の外観を活かすとともに、そのナチュラルな素材の美しさをより際立たせるため、ニスによって丁寧に仕上げられています。

サーフバイザーは、サーフボードやその装飾からインスパイアされたパーツ。サーフボードの製造に用いられるのと同じ素材、質感、技術を取り入れて、実際にサーフボードの工場で作られたアイテムになります。

もちろん、カジュアルキャップの定番であるファブリックバイザーも、豊富なカラーバリエーションをご用意しています。